• 投稿カテゴリー:ホーム

A.A.TH®「 着る健康 」〈 ライフシーンにより添うヘルスケア 〉

A.A.TH®「 着る健康 」〈 ライフシーンにより添うヘルスケア 〉

「健康」を意識したい人にオススメの新世代の繊維

「A.A.TH®繊維」をきちんと説明しようとすると専門的な内容となってしまうので、まずは「着ることが健康につながる」をコンセプトにした繊維、その繊維で作られたウェアやギアということを知ってもらいたいと思います。

九州ワークでは、「安心」「安全」「健康」に貢献できる「はたらく服と道具」として、「A.A.TH®繊維」を用いた商品の取り扱いを強化します。

「A.A.TH®繊維」を独自開発したのはONYONE

「A.A.TH®繊維」を独自開発したのは、スポーツウェアの企画・製造・販売を手掛ける日本メーカーのオンヨネ株式会社(本社・新潟県長岡市、以下、ONYONEと表記)です。

ONYONEは1968年に設立、当時はスキーウェア専業で、1989年のSIA(社団法人日本職業スキー教師協会)をはじめとして、SSSA(スイススキー学校協会)やSAJ(財団法人全日本スキー連盟)、フィンランドやリヒテンシュタインなどのナショナルチームのオフィシャル・サプライヤーになるなど、日本が誇る世界で活躍するメーカーです。

現在では、スキーウェアだけでなく、スノーボード、自転車、登山などのアウトドア、そして、トレーニング、野球、バスケットボールと活躍の場を広げ、日本だけでなく世界でデザインや技術が高く評価されています。

アメリカのMLB(メジャーリーグ)、タンパベイ・レイズで活躍中の筒香 嘉智(つつごう  よしとも)選手とはディベロップメントスタッフ契約を結び、製品の共同開発をしています。他にも、福岡ソフトバンクホークスの甲斐 拓也選手や阪神タイガースの藤浪 晋太郎選手といったプロスポーツ選手とも!

また、グレートジャーニーで有名な探検家の関野 吉晴氏などともアドバイザリースタッフ契約を結び、製品の共同開発をしています。

A.A.TH®、A.A.TH®繊維とは

ONYONEに興味を持っていただいたと思いますので、A.A.TH®とA.A.TH®繊維の説明を。

スノースポーツやアウトドア、野球やバスケットボールまで、日本だけでなく世界で活躍するONYONEが「ライフシーンにより添うヘルスケア」「リカバリーツール」として、展開しているのがA.A.TH®です。

A.A.TH®は、常に勝つことを求めるアスリートにとって最適な機能、追い込んだカラダを適性なスピードで整え、次に向かう準備を手助けすることを狙ったツール群です。

A.A.TH®︎繊維は、日本国内外にて加工技術特許を取得しています(日本/欧州/アメリカ等)。

A.A.TH®のツール群の素材である「A.A.TH®繊維」は特許技術「フォトルミネセンス構造」を応用した新世代の繊維で、A.A.TH®繊維が放出する光子(フォトン)が人体へやさしい幅広い波長で輻射することにより、体の巡りを整え、リカバリーを助けるなど、健康の正常化(Normalization)をはかります。

※フォトルミネセンス(photliminescence:PI )とは、物質が光子(フォトン)を吸収した後、光を再放する現象

着ることが健康につながる」のコンセプトは、A.A.TH®のツール群で体の巡りを整え、疲れた体をリカバリーすることで実現されます。

今回はONYONE、A.A.TH®、A.A.TH®繊維についての話でした。次回はA.A.TH®のツールについて、紹介させていただきます。

プロ向け商品のご購入はクロスワーカーへ!

ご購入やご相談はメールで承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

メールアドレス:shop@cross-worker.net

以下のフォームからもお問い合わせいただけます。


    購入希望見積もり希望