軍服やパラシュート、アウトドア用品に使われる丈夫で軽い「リップストップ(rip-stop)」

  • 投稿カテゴリー:ホーム
You are currently viewing 軍服やパラシュート、アウトドア用品に使われる丈夫で軽い「リップストップ(rip-stop)」

軍服やパラシュートを手に取って見たことはなくても、登山やアウトドア・キャンプ用品で、小さなアミアミ模様が入った生地を見かけたことはありませんか?女性の方であれば、カバンブランドのLeSport Sac (レスポートサック)で使われている生地が思い浮かびやすいかもしれません。

これ、「リップストップ(rip-stop)」という、耐久性が高く頑丈な生地なんです。

リップストップってなに?

リップストップ(rip-stop)はアウター、レインウェア、テント、バッグなどでよく使われる定番の生地で、その名の通り、引き裂きを止める補強技術を用いた生地のことです。

rip = 裂ける
stop = 止める

簡単に説明すると、細い繊維の間に太い繊維を格子状に縫い込んでいった生地です。

主にナイロン、コットン、ポリエステルなどが生地のベースとなり、そこに強度・耐摩擦に優れたナイロンなどの太い繊維を格子状に縫い込みます。格子状に縫い込んだ模様が、表面に格子状の織模様として「アミアミ」に見えるわけです。

生地は混紡(2種類以上の素材を混ぜ合わせて縫製)しているものもあれば、格子状に縫い込む繊維はナイロン以外の繊維であることもあります。

裂け目を食い止める仕組み

ナイロンなどの太い繊維を縫い込むことで、生地そのものの強度・耐久性を高め、生地が裂けても縫い目で止まります。この太い繊維のおかげで、裂け目が広がる範囲を最小限にとどめることができるのです。

また、どこか1箇所に切れ目や裂け目ができてしまっても、ほつれたり切れ目が広がる、破けるといった劣化が起こりにくいので、アウトドア用品はもちろんワーカー向け製品にもリップストップ生地が採用されています。

軽くて強いリップストップ

リップストップ生地は太い繊維の部分以外は、細い繊維を使用しています。そのため驚くほど軽量で薄いという特徴もあります。

もしご自宅にリップストップ生地があれば、手に取っていただくと、その「軽さ」と「薄さ」を実感していただけると思います。お近くにクロスワーカー店舗があれば、ぜひ店頭でリップストップ生地を使用したプロワーカー向け製品を手に取ってご確認ください♪

耐久性が高く頑丈な生地というと、どうしても厚みがあって重たい生地になりがちですが、リップストップは軽くて強い生地を実現しました。耐摩擦性にも優れているので、こすったり、ぶつけたりするようなシーンでも安心です。

アウトドアにも、インドアにも最適!

軽量で耐久性のある生地で種類も豊富だからこそ、フィールドでもワークでもガンガン使われています。日常生活から専門的な用途まで、機能性にこだわった製品に採用されているのです。

登山やアウトドア、ワーカー向けのリップトップでいえば、テント、ウィンドブレーカー、コートやジャンパーなどのアウター、ブルゾンやパンツなどの作業着、レインウェア、リュックやバックに至るまで使われる範囲に限りがありません。

ベース生地はさまざまな素材がありますが、アウトドアで使われる製品はナイロン・ポリエステルが主流です。撥水・防水機能があり、軽量で持ち運びがしやすいこと、木や岩にこすっても耐久性・強度があり、水を吸収しにくいため濡れて重くなりにくく、お手入れが簡単なイージーケアだからです。

また、綿(コットン)や絹(シルク)といった天然素材をベース生地に使用したリップストップ生地は、軍服やカーゴパンツなどの他に、オフィスウェアとしてブラウスなどにも使われています。綿は吸水性があるので、通勤時などに汗をかいても吸収してくれますし、肌触りが良いので着心地も抜群です。リップストップ生地にすることで耐久性が高くなり、オフィスウェアとして最適です。

縫い込むことでのデメリットは特にない

リップストップは太い繊維を縫い込むので、何かデメリットがありそう!と思いませんか?

でも、特にないんです!リップストップは、耐久性と引き裂き強度に優れた生地に出来上がるだけ!

ただし、綿のリップストップ生地は色落ちした時に、格子状の網目がより強く浮きあがるように見えることがあります。気になる方は白などの色落ちしにくいカラーを選ぶか、ポリエステルやナイロンのリップストップ生地を選ぶと良いですよ。

企業・法人様でのご購入をお考えでしたらクロスワーカーにご相談ください!

企業・法人様での購入をご希望でしたら、お気軽にメール、または以下のフォームよりお問い合わせください。

また、クロスワーカーではご要望をお伺いしながらユニフォームをご提案しております。ネーム刺繍入れや、職種に合わせた制服・ユニフォームもご案内しております。お気軽にご相談ください。

メールアドレス:shop@cross-worker.net


    購入希望見積もり希望ご相談