いま注目の「熱中症予備軍の隠れ脱水症の見つけ方」で熱中症を予防しよう!

  • 投稿カテゴリー:ホーム
You are currently viewing いま注目の「熱中症予備軍の隠れ脱水症の見つけ方」で熱中症を予防しよう!

暑い夏を迎えた日本各地。猛暑の中で注意すべきなのが、熱中症と脱水症状。

いま、厚生労働省で公開されている「熱中症予備軍の隠れ脱水症の見つけ方」が、あるTwitterユーザーが紹介したことで注目を集めています。

「こんなに簡単に分かるなんて」と反響を呼んだ、自分でチェックできる方法は知っておくと便利です。

熱中症予備軍がわかる!簡単にできるセルフチェック方法

セルフチェック① 爪を押して確認

簡単にできるセルフチェック方法の1つ目は、手の親指の爪をつまむだけ。

つまんだ指を離して、白くなった爪の色がピンク色に戻る時間を確認します。元のピンク色に戻るのに3秒以上かかる場合は、脱水症を起こしている可能性があるそうです。

セルフチェック② 尿の色を見て確認

簡単にできるセルフチェック方法の2つ目は、尿の色を確認する方法です。

尿の色が濃くなるほど、からだの中の水分が足りていないため、隠れ脱水症が疑われるそうです。尿の色による脱水症状判定チャートは下記の5段階。

  1.  水分を十分に摂取できています
  2.  コップ一杯の水分をとりましょう
  3.  1時間以内に250mlの水分をとりましょう
  4.  今すぐ250mlの水分をとりましょう
  5.  今すぐ1,000mlの水分をとりましょう

なお「 5 」より尿の色が濃い場合や、赤や茶色が混じっている場合は、脱水症以外の問題がある可能性も考えられるため、すぐ病院を受診してください。

熱中症を予防するために、熱中症のことを知ろう

熱中症は生命に関わりますが、熱中症について知識を持ち、適切な対策をすることで、予防することができます。ワークオンでは熱中症についての情報をまとめた記事を公開していますので、ぜひご覧ください。

また、クロスワーカーネットショップなど各店舗では、熱中症対策として水分・塩分補給ができるスポーツミネラルや、感染防止と熱中症防止を両立するマスク、暑い環境でも快適に過ごせる空調ファン付きウェアや、スーツタイプの作業着(ジャケット・パンツ)などを取り扱っています。皆様の安全・安心のために、ぜひご利用ください。

クロスワーカーのネットショップはこちら!

企業・法人様でのご購入をお考えでしたらクロスワーカーにご相談ください!

企業・法人様での購入をご希望でしたら、お気軽にメール、または以下のフォームよりお問い合わせください。

また、クロスワーカーではご要望をお伺いしながらユニフォームをご提案しております。ネーム刺繍入れや、職種に合わせた制服・ユニフォームもご案内しております。お気軽にご相談ください。

メールアドレス:shop@cross-worker.net


    購入希望見積もり希望ご相談