働くモチベーションを高める!機能性と従業員満足度(ES)を兼ね備えた制服 – お客さまインタビュー

You are currently viewing 働くモチベーションを高める!機能性と従業員満足度(ES)を兼ね備えた制服 – お客さまインタビュー

はたらく服と道具に関する情報を発信し続ける「WorkOn」では、九州ワークの商品をより多くの方により具体的に知っていただくため、九州ワークの商品を利用いただいているお客さまへの取材を始めました。

今回のお客さまは「佐世保バーガー本店」のみなさまです。佐世保バーガー本店でご利用いただいている使用感について、専務取締役の石田直正さんにお話をお聞きしました。

幅広い世代に愛される、地元で人気の佐世保バーガーショップ

- 九十九島をバックにしたハンバーガーの写真をインスタでよく拝見します。とても素敵な空間ですね。今回のリニューアルにはどのような想いがこめられているのでしょうか?

石田さん
もともとこの場所はレストランの宴会場でした。今までは和食も提供していたんですが、今回のリニューアルでメインメニューを佐世保バーガーとステーキにしようということになりました。看板メニューの「ネイビーステーキ」は、アメリカンステーキをイメージして作ったので、店内もカウボーイが出てくる西部劇のような雰囲気に改装しました。

− まるでテーマパークのようで、わくわくしますね!佐世保にはハンバーガー店がたくさんありますが、イチオシのポイントを教えていただけますでしょうか?

石田さん
ハンバーガー店は50年程前からやっています。今回のリニューアルで、店舗をこの場所に構えてからは、女性にも喜んで食べていただける佐世保バーガーを作ろうと考えました。パンもパテもソースもすべてお店で手作りです。味が濃かったり、ボリューム満点だったりするお店が多いので、当店では女性の方にも食べやすいように、ソースは少し優しい味付けにしています。
うちもボリューム満点ですが(笑)、どちらかというと野菜とかが多いです。そういったところで他店との差別化を心がけていますね。

− 女性のお客さまからの反響はいかがですか?

石田さん
「大きいから食べられない」とおっしゃる方も多いですが、実際に食べてみると「思っていたよりあっさりしていたので、ペロリと食べられました!」と言って帰られますね。

− オススメのハンバーガーを教えてください。

石田さん
当店では「スペシャル」とメニュー名で提供している、佐世保バーガーが一押しですね。卵とベーコンとチーズが入っているボリューミーなハンバーガーです。せっかく佐世保で食べるなら、できれば普通のチーズバーガーやエッグバーガーよりも、いろいろな食材が入ったハンバーガーをガッツリ食べてほしいですね。

− ハンバーガーの食べ方でオススメはありますか?

石田さん
佐世保バーガー全般に言えますが、大きくてボリュームがあるので、軽く押さえてくださいとお伝えしています。「まずは袋の上から押さえて、口に入る大きさにしてから食べてくださいね」と。たまにナイフとフォークをくださいと言われることもありますが、そこはやっぱりダイナミックにガブッとかじりついてほしいですね。

− 実際にお店でハンバーガーを食べたくなりました!お店には幅広い世代のお客さまがいらっしゃっているんですか?

石田さん
そうですね、女性のお客さまや学生さん、カップルなど、年齢や性別問わずたくさんのお客さまにお越しいただいています。店舗がある場所から、見える夕日がとてもキレイで、その時間にいらっしゃるお客さまも多いです。
夕日を見ながら、楽しそうにハンバーガーを食べている様子を見ると私たちも嬉しいですね。女性お一人でも気軽に足を運んでいただけるお店づくりを目指しています。

みんなで同じ制服を着ることで生まれる職場の一体感

− それでは続いて、お店のみなさんが着用されている制服のお話を聞かせていただきたいと思います。まずはリニューアルする前は、どのようなデザインの制服だったのでしょうか?

石田さん
リニューアル前は、もともとは旅館の宴会場だったので、コックコートなどでした。その後にハンバーガー店を始めた後は各自がTシャツやポロシャツを着用するというスタイルでしたので、職場の一体感を考え、九州ワークに制服のオーダーをしました。

− 今の制服を選んだ理由を教えてください。

石田さん
理由はいくつかありますが、まずは動きやすさを大切にしました。あとは温度調整のしやすさですね。冬場でも鉄板の近くでの作業はとても暑いんですよね。そこで夏服、冬服とシーズンごとに制服を作るか悩みましたが、寒い時は半袖の下に長袖を着るスタイルにしようという意見がでました。

昔はこういった着こなしは一般的ではありませんでしたが、今はこういうスタイルもいいんじゃないかなって。あとは同じ制服を着ることで、一致団結して頑張ろう!という想いを込めました。

− 制服を作る過程で印象的だったエピソードはありますか?

石田さん
九州ワークさんには、いつもとても親身に相談に乗ってもらっています。こちらの要望をただそのまま形にするのではなくて、「ロゴは刺繍でこの位置がスマートに見えますよ」などと、制服のプロとして的確なアドバイスをしてもらいました。

今回の制服もそうですが、何かあれば提案してくれるのでありがたいですね。私たちの想いや希望に耳を傾けながら、一緒に一着の制服を作り上げていくので、出来上がりがいつもとても楽しみです。

− 今回出来上がった制服を見た、お客様や社員のみなさんから何かリアクションはありましたか?

石田さん
スタッフからは、コック服に比べて圧倒的に動きやすいという感想をもらいました。ポロシャツの扱いやすさや、何かあった時に替えがききやすいなど、メリットが多くみんな喜んで着てくれています。

仕事をするとき、もちろん私服でお店に立つわけにはいかないですが、仕事着として洋服をセレクトするのは結構大変ですよね。だからお店側が制服を用意したほうがいいなと今回改めて思いました。今後も統一感を高める別のグッズがあればまた相談したいなと思っています。

− ポロシャツの機能性はいかがですか?

石田さん
吸汗速乾機能はとても満足して着用しています。あとは耐熱面でもう少し業務に特化した機能があると嬉しいですね。

− 今後、他に何か作りたいグッズはありますか?

石田さん
身につけていたスタッフだと一目でわかるアイテムが欲しいですね。若いお客さま海外のお客さまも来ていただけるお店なので、お揃いの制服でカジュアルな雰囲気は親しみやすいのではないかと思っています。実際にスタッフに一体感が出たと感じています。
気軽に着られる制服を提案いただけたおかげで、毎日、無理なく着用できているのも良いですね。
新しいグッズのときもまた相談に乗ってください!

− ぜひよろしくお願いします!ありがとうございました!

佐世保バーガー本店 様

公式サイト: https://saseboburger-museum.com/

所在地:
〒857-1231 長崎県佐世保市船越町190-1

営業時間:
・月〜木: 11:00〜20:00
・金〜日: 8:00〜20:00 (日曜営業)

クロスワーカーのネットショップはこちら!

企業・法人様でのご購入をお考えでしたらクロスワーカーにご相談ください!

企業・法人様での購入をご希望でしたら、お気軽にメール、または以下のフォームよりお問い合わせください。

また、クロスワーカーではご要望をお伺いしながらユニフォームをご提案しております。ネーム刺繍入れや、職種に合わせた制服・ユニフォームもご案内しております。お気軽にご相談ください。

メールアドレス:shop@cross-worker.net


    購入希望見積もり希望ご相談