- F/W 2020

OLとして勤務する女性を主人公に、「黒」のコーディネートをご紹介します。ビジネスシーンでもプライベートでも「使える黒」「着回す黒」で、女性らしい上品さと大人エレガントを演出できます。シックな引き締めカラー「黒」の着こなしは要注目です。

demo-もう迷わない!黒を着こなす1週間コーデ♡

- 月曜日

月曜日は朝から会議!オフィスに出社する日は全身きちんとコーデを意識して。

今日の着回しアイテムは…A(クロップドパンツ)+ D(ジャケット) + I(タックブラウス)

着回しやすく動きやすい黒

ベーシックなアイテムだからこそ、シーンを問わずマルチに着こなせる。モノトーンでまとめたパンツスタイルは、軽やかに見えてストレスフリー。セミワイドなパンツがスタイルアップさせる鍵です。

A - クロップドパンツ

今どきの抜け感アイテム・ハイウエスト&クロップド丈が冬でも新鮮。黒の引き締め効果と、綺麗めシルエットでコーデがすっきり決まる。3シーズン使えるのも◎。

A - クロップドパンツ

今どきの抜け感アイテム・ハイウエスト&クロップド丈が冬でも新鮮。黒の引き締め効果と、綺麗めシルエットでコーデがすっきり決まる。3シーズン使えるのも◎。

B - タイトスカート

リラックス感のあるニュアンスカラーのグレージュが黒とも好相性。印象を淡く柔らかくしてくれるから、女性らしさを表現できる優秀スカート。

B - タイトスカート

リラックス感のあるニュアンスカラーのグレージュが黒とも好相性。印象を淡く柔らかくしてくれるから、女性らしさを表現できる優秀スカート。

C - ワンピース

しなやかリッチな素材で、1枚でも着こなせるリュクスなワンピース。袖付きで適度なフォーマル感があるのに、自宅洗い可能だから、多忙な毎日を過ごす女性の強い味方。

C - ワンピース

しなやかリッチな素材で、1枚でも着こなせるリュクスなワンピース。袖付きで適度なフォーマル感があるのに、自宅洗い可能だから、多忙な毎日を過ごす女性の強い味方。

D - ジャケット

ちょうどいいきちんと感が叶う、フロントホックのジャケット。緩やかなVネックが羽織るだけで絵になる。いつだってジャケットに迷ったらこれ。

D - ジャケット

ちょうどいいきちんと感が叶う、フロントホックのジャケット。緩やかなVネックが羽織るだけで絵になる。いつだってジャケットに迷ったらこれ。

E - タックブラウス

黒の着こなしにフェミニンな女性らしさをもたらす、肌映りのよい白のブラウス。首周りのタックが軽快な動きを醸し出し、全体が軽やかにトーンアップ。

E - タックブラウス

黒の着こなしにフェミニンな女性らしさをもたらす、肌映りのよい白のブラウス。首周りのタックが軽快な動きを醸し出し、全体が軽やかにトーンアップ。

F - プルオーバー

シンプルだけど今っぽい、すっきりシルエットのプルオーバー。トレンドに左右されず、万能なベーシックデザインです。襟のカッティングから新鮮な印象が生まれ、大人女子の余裕感を演出。

F - プルオーバー

シンプルだけど今っぽい、すっきりシルエットのプルオーバー。トレンドに左右されず、万能なベーシックデザインです。襟のカッティングから新鮮な印象が生まれ、大人女子の余裕感を演出。

- 火曜日

昨日は忙しすぎてクタクタ(泣)疲れを感じたくない日こそ、オール黒のシンプルコーデでリラックス。

今日の着回しアイテムは…A(クロップドパンツ)+ F(プルオーバー) 

カジュアルすぎない黒

慌ただしい日常にこそ取り入れたいオール黒スタイル。デスクワークに専念する日はストレスフリーなスタイルで。カジュアルなのにくだけすぎず、仕事も颯爽と片付けられそう。

- 水曜日

今日はお休み!カフェで女子会♡いつもおしゃれな友人だから、ファッションに手を抜けない!最近流行りのくすみカラーを取り入れて。

今日の着回しアイテムは…B(タイトスカート)+ F(プルオーバー) 

色をプラスして、なじませ黒

働く大人女子のマストアイテム・タイトスカートも、肌なじみの良いグレージュなら優しい印象に。休日コーデを格上げして、いつもの黒を上品に仕上げてくれます。

suit01
suit01

- 木曜日

在宅勤務といってもリモート会議に参加するから、とりあえず上着だけきちんとして。ボトムスは部屋着でも問題なし!(笑)

今日の着回しアイテムは…D(ジャケット)+ E(タックブラウス) 

気負わずに楽ちんな黒

フェミニンなタックブラウスは、シンプルだけどセンスの良さが伝わる。重くなりがちな冬の装いを白が解消し、ふとした瞬間も優しい印象に。ノーカラージャケットを合わせれば、すっきりと洗練されて。

- 金曜日

仕事が終わったら、取引先の方々と食事会♪失礼のないよう、お気に入りのブラックワンピースでさりげなくエレガントな大人スタイルを意識。

今日の着回しアイテムは…C(ワンピース)+ D(ジャケット) 

シックな品格の黒

おしゃれの手を抜けない日は着映えするワンピースで決まり。袖付きワンピースはイージー仕様でも上品で、シーンレスに活躍する存在。ジャケットをさらりと羽織れば、ビジネスシーンにも。