自転車ブームだけどサイクルウェアどうする? 仕事にもサイクリングにも使えるウェアならコレ!

  • 投稿カテゴリー:ホーム
You are currently viewing 自転車ブームだけどサイクルウェアどうする? 仕事にもサイクリングにも使えるウェアならコレ!

巣ごもり需要で大人気の自転車♪

密を避けた移動手段で、運動不足もコロナ太りも解消!

コロナウイルス感染対策として外出自粛の要請があったことで通勤・通学はもちろん、食事や買い物、休日のレジャーでも外出する機会が少なくなり、「ちょっと太っちゃった…」「からだを動かさないから体力が落ちて…」「引きこもりがちで、気分が落ち込む…」なんて方も多いのでは?

そこで世界的に注目を集めているのが、「自転車」です!

感染リスクの低い移動手段として、またコロナ禍での運動不足・コロナ太りを解消するために、自転車が人気となっているのです。電車通勤を避けるために自転車通勤を始めたり、休日の過ごし方としてサイクリングを楽しむ購入者が増えて、ある調査では、自転車販売市場が過去最高の売上を更新したそうです。

特に20代〜40代が多いというサイクリストには、スタイリッシュなウェアで秋晴れの空の下を快走して欲しい!そこで今回は通勤や仕事にも、お子様の送り迎えにも、おしゃれなタウンウェアにも、ウーバーイーツの制服にも、いつでもどこでも使えるウェアをご紹介します♪

東京から自転車が消えた?!

災害時は安全を確認してから自転車を利用しましょう

ウェアのご紹介の前に…、

先日(2021年10月7日)の夜に発生した、関東の地震。東京都心部でも震度5強を観測し、首都圏の鉄道各社が一時運転を見合わせたことで、帰宅困難者が続出しました。タクシー乗り場にはたくさんの人たちの長い行列ができましたが、公共交通機関がストップしたことで需要が急増したのはタクシーだけではありませんでした。

そう、自転車です。

いわゆる「赤チャリ」と呼ばれている都心部のレンタルサイクル(電動自転車シェアリングサービス)。ポート(サイクル拠点)から自転車を借りて、目的地の周辺にあるポートに返却できるという、ポート間で貸し借りが可能な自転車を利用できるサービスです。

このシェアサイクルが、帰宅難民となってしまった人たちの帰宅手段として利用が急増。都心のポートから自転車がなくなってしまい、ベッドタウンと呼ばれる地区に大量の自転車が返却されるという事態になりました。

災害時には思わぬ危険があるため、むやみに移動したりせず身の安全を確保することが最優先です。そのため災害時の自転車移動は慎重にすべきですが、安全が確保された状況で交通機関が麻痺しているなら帰宅の足として利用できます。

地震のあった日は平日でしたから、出勤にあわせてスーツや、きちんとした服装だった方が多かったはず。まさか自転車に乗るなんて思わなかったでしょう。でも災害はいつどこで発生するかわかりません。いつでもどこでも着られるウェアなら、「もしも」「いざ」というときにも安心です。

これを選べば間違いない!どこでもシリーズ

「 いつでもどこでも 」なサイクルウェア

サイクルウェアというと、レーサーのような本格ウェアを想像してしまうかもしれませんが、ご紹介したいのは自転車に乗れてオフィスカジュアルに使える「スーツ」のような、きちんと見えする「タウンウェア」のような、バランスの取れたどこでもシリーズのジャケパンです。

どこでもシリーズは、長く使える定番デザイン。仕事にもプライベートにも使いやすい、まず揃えて欲しい基本のウェアです。

どこでもスーツ公式動画

増嶋竜也(元プロサッカー選手)、スーツ姿でリフティング!!
自転車にも乗ってます♪軽快な走りをぜひご覧ください♪

サイクリストに嬉しい機能が盛りだくさん!

どこでもシリーズの生地として採用されたのは、アスリートの競技ウェアやスポーツウェアにも採用されている、縦にも横にもしっかり伸びる2wayストレッチの軽量素材です。伸縮性に優れた運動性の高い素材だからこそ、程よいフィット感があり、自転車の動きにもしっかり対応してくれます。軽量素材はからだへの負担も軽く、長時間のサイクリングでも疲れにくいのも特徴です。

しかも防シワ機能もあるから、自転車に乗って膝裏がシワまみれ…なんてこともありません。パンツはゴム仕様なので、お腹が苦しい…なんてこともありません。

また、急な雨にも対応できる撥水加工が施されていて、自転車で傘が使えないときや、合羽やレインウェアを忘れてしまったときにも安心です♪水がしみこみにくいので、水を使う家事、お子様と公園で水遊び、なんてことにも使えます。

汗をかいてもムレない、通気性を確保したデザイン

さらにサイクリストに嬉しい機能が!

どこでもシリーズのパンツは、軽量ストレッチ生地に撥水加工がされているだけではありません。自転車に乗っているうちに、じわじわ・ダラダラとかいてしまう汗にも対応しています。

なんとジャケットの脇下部分に「ヒートホール」が配置され、ジャケットの背部と袖部分およびパンツの腰裏部分と膝裏部分に「ベンチレーション」がついてるんです。

脇下には熱気や湿気を吐き出す通気口として「ヒートホール」(ヒートカットによる細かい穴)があり、ジャケット内のムレを軽減し、いつでも快適な着心地がキープできます。また、ジャケットの背中と内袖にもベンチレーションを配置したことで、ビジネスリュックやウーバーイーツリュックを背負っても、ムレにくい設計です。

パンツの腰裏部分は通気性のよいメッシュを使っていて、ベンチレーションから空気が抜けやすく、湿気や熱気がこもりにくい仕様です。また、ひざ裏にもメッシュを使用してムレにくいようにデザインされています。

どこかでうっかり落とし物をしないために

自転車に乗っていると気付きにくいのが落とし物。歩いていたら気がつくことができたり、誰かが声をかけてくれたりしますが、いつの間にかうっかり落とし物をしてしまって、どこで落としたのかわからないのが自転車です。

そんな落とし物を防止するために、どこでもシリーズはポケットファスナーを推奨!

うっかり落っことしてしまったら困るスマホ、貴重品などは、ポケットに入れて、しっかりファスナーを閉じてくださいね♪

雨の日の水ハネも泥ハネも、気にしなくていい

どこでもシリーズの生地には撥水加工がされていますので、自転車で水たまりに入ってしまって、パンツに水や泥がハネてしまっても安心です。

もし汚れてしまったら、スーツなんだからクリーニングに出さなきゃ?

いえいえ、どこでもシリーズはホームクリーニングOK!汚れても気にしなくていいんです。だって家で洗えるから。

もともとシワになりにくい防シワなウェアですから、自宅の洗濯機で丸洗してもノンアイロンで干すだけ。しかも速乾機能があるから、乾きやすいんです。秋冬の曇った日って洗濯物がなかなか乾きにくくて困りますが、これなら毎日洗濯しても大丈夫です。

夜でも安心して自転車に乗れるデザイン

また、デザインの一部にさりげなく反射材を使っていて、夜間は光に反射して車や周囲に存在を知らせてくれます。暗いところで自転車に乗っていると「危ない!」と焦るシーンもあると思いますが、これなら安心です。

お手入れがラクで、着回ししやく、動きやすいパンツ。自宅で洗濯できる、でもオフィスやちょっとした外出にも使いやすいシンプルなスタイルです。インナーを工夫すればコーディネート次第で、気温10℃~30℃くらいの春〜秋までの期間、フル活用できますよ。

ギアや車輪への「 巻き込み防止 」に!

普段の生活で、スカートで自転車に乗ることもありますよね。

スカートが自転車のギヤや後輪(タイヤ)に巻き込まれたり、風の強い日はスカートを手で押さえることに気を取られて片手運転になってしまったり、ハンドル操作を誤ってしまったこと、ありませんか?

お気に入りのスカートがビリビリになったり、車輪にスカートが巻き込まれて身動きが取れなくなったり…。片手運転でバランスを崩して転倒してしまったら、大怪我につながる危険性もあります。自分だけでなく、周りにいる人にも大きな迷惑をかけてしまうかもしれません。

どこでもシリーズのパンツは、裾(すそ)にアジャストスナップが付いています。スカートに比べてパンツはギアや車輪に巻き込まれる危険性は低いと思いますが、さらにアジャストスナップで裾を調整すれば安心です。裾がもたつきにくくなるので、ブーツインしたり、雨で長靴を履くときにも使いやすい仕様です。

ちなみにジャケットにも袖(そで)にアジャストスナップが付いていて、袖幅を狭くすれば風の吹き込みを軽減することができます。肌寒いなと感じる季節のサイクリングに、ぜひ活用してみてください。

どこでもシリーズ ジャケットのデザイン&機能

どこでもシリーズ パンツのデザイン&機能

キャリーン レディース上下セット CAJ185 CAL189

キャリーン メンズ上下セット CAD184 CAM188

レディース

キャリーン どこでもジャケット CAJ185

キャリーン どこでもパンツ CAL189

メンズ

キャリーン どこでもジャケット CAD184

キャリーン どこでもパンツ CAM188

自転車とファッションを楽しもう!

手持ちの服とコーデしても、ジャケパンに+αしても♪

どこでもシリーズにはジャケパンのスーツ以外にも、カジュアルなシーンで大活躍するフード付きコート(ブルゾン)と、フードベスト、そしてインナーに使える長袖&半袖のTシャツも展開しています。

いずれも今風デザインの、スタイリングしやすいのに機能満載のカジュアルウェアです。

フード付きコート(ブルゾン)は自転車の風よけにも使えますし、ジャケットだけで自転車に乗るとちょっと寒いな〜なんてときに使えます。自転車って乗り始めは寒いですが、自転車をこいでいるうちにどんどん暑くなってきますよね。ダウンやウールのコートを着るほどでもない時は、ぜひこのコートで重ね着してください。

手ぶらサイクリングは、フードベストで!

フードベストは今!まさに今、使えるやつです!!

バックポケットが付いていて、手ぶらサイクリングにもってこいなんです。前かごがない自転車でも、リュックやボディバッグを持って出かけなくても、大丈夫。ペットボトルも入っちゃうくらい収納力抜群で、汗をかいてもしっかり水分補給できます。

貴重品はファスナーポケット、ペットボトルやハンドタオルなどの小物はバックポケットに入れて、サイクリングを楽しんでくださいね♪

キャリーン どこでもフードブルゾン CAU186

キャリーン どこでもフードベスト CAH187

キャリーン 長袖Tシャツ CWT191

キャリーン 半袖Tシャツ CST192

クロスワーカーのネットショップはこちら!

企業・法人様でのご購入をお考えでしたらクロスワーカーにご相談ください!

企業・法人様での購入をご希望でしたら、お気軽にメール、または以下のフォームよりお問い合わせください。

また、クロスワーカーではご要望をお伺いしながらユニフォームをご提案しております。ネーム刺繍入れや、職種に合わせた制服・ユニフォームもご案内しております。お気軽にご相談ください。

メールアドレス:shop@cross-worker.net


    購入希望見積もり希望ご相談