KARSEEでユニフォームのイメージを変える:エアスルーポロシャツ

KARSEEでユニフォームのイメージを変える:エアスルーポロシャツ

介護・ケアスタッフの皆さんは、施設の中だけにとどまらず、利用者の方のお宅に訪問することもあります。利用者の方や、ご家族の生活環境でケアをするときに、プロフェッショナルとしてふさわしい、シンプルで快適なポロシャツをユニフォームにしてみませんか。今回ご紹介するエアスルーポロシャツは、おしゃれなデザイン、機能性を両立した人気アイテムです。

ユニフォームの力で、介護業界のイメージを変える

ユニフォームには一般的には以下のような効果があります。

    • スタッフが一目で認識できる
    • 同じユニフォームを着用することで、身だしなみの清潔感が好印象を与える
    • 業務中の服装が統一されることで、スタッフ同士の連帯感や責任感につながる
    • ユニフォームのデザインやカラーで、施設の雰囲気を伝えアピールすることができる
    • 訪問介護などで外に出かけても、施設のイメージアップにつながる

ユニフォームは広報PR担当

ユニフォームは「動く看板」です。エアスルーポロシャツをユニフォームとして導入すると、施設のブランディングとして利用者様やご家族様に良い印象を持っていただけるだけでなく、働いているスタッフの皆さんのモチベーションにもつながります。これから社会人となる介護学生の皆さんの「あのユニフォームが着たい」という憧れが、応募動機や知名度アップにつながるのです。

ユニフォーム、そのままでいいですか?

ユニフォームにはプラスのイメージを発信する力があります。反面、魅力的ではないユニフォームを使い続けている施設様は、知らず知らずのうちにマイナスイメージを発信してしまっていることになります。もしユニフォームの更新や新規導入をお考えでしたら、九州ワークにご相談ください。

ユニフォームにこそ価値がある

「安いユニフォームで経費節約」「経費削減のためにユニフォーム中止」

ユニフォームはコストです。しかし、ユニフォームには利益につながる可能性があります。エアスルーポロシャツのようにカラフルでカジュアルなユニフォームは明るく元気な対応につながりますし、フォーマルなユニフォームは丁寧なサービスにつながります。スタッフのモチベーションにつながるユニフォームは、着る人の意識を変えるのです。

エアスルーポロシャツ

エアスルーポロシャツは着たくなるカッコよさ、きちんと感が伝わり、着ている人が素敵に見えるデザイン。利用者とご家族が明るい気持ちになり、笑顔が溢れるようなカラーリングです。

ハードに動く介護の現場で、動きを妨げずノンストレス

介護ユニフォームは、体を動かす機会が多いことからストレッチ機能を備えていたり、動きやすいように体へほどよくフィットするようにデザインされています。特にポロシャツは襟がついているため、シャツなどと比べてフォーマルに見え、新しい施設のユニフォームとして採用されるケースも多いです。

お手入れしやすく、シワになりにくい

汗をかいたら乾きやすい吸汗速乾性、自宅洗濯でも機械洗濯でもOKな耐久性も、基本的な機能として備わっていることも多いです。エアスルーポロシャツも、もちろんストレッチ、吸汗速乾性、イージーケア、工業洗濯OKとメンテナンスの手軽さが嬉しいですね。介護業務では食事・排泄・入浴などの介助でユニフォームが汚れてしまうことも少なくありません。ユニフォームの洗いやすさ、手入れのしやすさは大きなポイントですし、耐久性はコスト面においても重要です。

風も熱もスルーして、涼しく爽やか

通気性の高いポリエステル100%の鹿の子ニットを使用しているため、汗をかいても肌にまとわりつきにくく、サラリとした爽やかさが特徴です。暑い浴室や屋外にいても、汗で蒸れることが少なく、快適に過ごせます。入浴介助では汗や水に濡れることもありますが、吸水性や速乾性に優れているエアスルーポロシャツは、安心して介護業務を行えます。

通気性の高いポリエステル100%の鹿の子ニットを使用、汗をかいても肌にまとわりつきにくく、サラリとした爽やかさが特徴。
KARSEE カーシー 半袖ポロシャツ HSP003

男女兼用
吸汗速乾
ストレッチ
工業洗濯対応

3,660円+税

法人さまの購入ご相談はメールでも承っております。刺繍ネーム入れもお気軽にご連絡ください。

メールアドレス:shop@cross-worker.net