• 投稿カテゴリー:ワーカー

有害物質から命を守り、高通気タイプで快適な防護服!東レのリブモア®

有害物質から命を守り、高通気タイプで快適な防護服!東レのリブモア®

「テクノクリーン®」「スプリンジー®」に続き、今回は東レ株式会社の「LIVMOA®(リブモア®)」という先端素材技術力を集結した防護服をご紹介します。

ウェアの快適さが格段に向上し、現場作業がもっと快適になると評判のリブモアは、汚染環境で身を守る「使い捨て防護服」のブランドで、現在は4種類が販売されています。

    • 粉塵防護用

      高通気ハイスペックタイプ LIVMOA®3000
      高通気スタンダードタイプ LIVMOA®2000
      適した業種・作業:アスベスト除去、ウレタン吹付、メンテナンス、一般製造業、汚れ作業など

    • 汚れ対策用

      高通気+油対策タイプ LIVMOA®3500
      適した業種・作業:鉄鋼業、自動車産業、金属加工、印刷業、メンテナンス、汚れ作業など

    • クリーンルーム用

      滅菌タイプ LIVMOA®CL
      適した業種・作業:再生医療、バイオ医薬、製薬、医療機器製造、化粧品製造、研究・ラボ、無菌状態のクリーンエリアでの作業など

    • 感染対策用

      感染対策衣 LIVMOA®5000
      適した業種・作業:医療従事者、ウィルス感染対策が必要な職種

一般的な防護服は衣服の上に着用するため、熱がこもって汗だくになり、作業中ずっと不快だった経験があるかもしれません。リブモアは安全性を第一に、高い通気性とソフトな着心地で、快適な作業衣服として安心して着用できるものです。

抜群の通気性で、暑い現場環境のクールビズに貢献し、高い人気を誇るリブモア。今回は「リブモア」の何がスゴイのかを解説していきます!

粉塵防護用 LIVMOA®3000 化学防護服 高通気タイプは、JIS T 8115:2015タイプ5に適合した浮遊個体粉塵防護用密閉服です。

防護服とは

最近ではコロナウイルス感染症対策として白いつなぎ服(防護服)を着用した医療関係者や救急隊員、もしくは消毒作業をしている作業員が報道されているのを、テレビなどで見たことがある方も多いかもしれません。この使い捨て防護服、どんなものかご存知でしょうか?

防護服は、皮膚に粉塵や化学物質といったハザード(危険有害因子)から作業者を防護し、命を守る服です。特にリミテッドユースタイプ(限定使用、使い捨て)は保管や持ち運びが容易というメリットから重宝されています。

防護服のポイント1:用途に合わせて選ぶ

防護服は、目的や用途に応じて様々な種類があり、例えば感染症の原因となるウィルスにさらされることを防ぐ役割を果たす防護服もあります。危険有害因子に適した防護服を選択することが重要で、感染対策用には防護服、現場作業の粉塵対策用には粉塵防護服と、目的や用途に応じて適切な防護服を着用することで、人を守ることができます。

前述の通り、リブモアには利用シーンに合わせて4つの種類があり、適切な防護服を選ぶことができます。

防護服のポイント2:作業者のサイズに合わせて選ぶ

頭から足まで保護する全身タイプと、体の一部分をカバーする部分タイプがあります。体の一部分をカバーする部分タイプには、上半身のみ・下半身のみ・腕カバー・フットカバーなどがあります。粉塵や液体などは小さな隙間に入り込みやすいため、いずれも作業者の身長などのサイズにあったものを選びましょう。

リブモアにはつなぎ服、セパレート(ファスナー付き上着)、ズボン、セパレート(ヤッケ)といったタイプがあり、サイズは基本的にXS〜3XLまで展開されています(用途によってタイプ・サイズ展開が異なります)。粉塵防護用 LIVMOA®3000 化学防護服 高通気タイプは、つなぎタイプはS-2XLのサイズ展開、セパレートタイプはM-3XLのサイズ展開です。

防護服のポイント3:一度着た防護服は外に持ち出させない

作業者以外の人が二次被害に遭うことを防ぐため、着用後の防護服は外へ持ち出さないことが原則です。リミテッドユースタイプなら作業場で脱いで捨てることができるため、外部への影響を減らせることができます。

リブモアは、高通気性リミテッドユース防護服!

リブモアは、通気性に優れているのに外部からの塵埃の侵入を抑え、高い安全性を備えながら、快適に着用できる新しいリミテッドユースタイプの防護服ブランドです。製造業、ペイント作業、建設業、アスベスト対策、ダイオキシン対策、メンテナンス、食品加工、除染や感染対策などで利用されています。

特長&おすすめポイント

    • 高通気&防塵
    • 高耐久&安全
    • 使い捨て&メンテナンスフリー

高通気&防塵を実現した、リブモアのスゴイ技術

一見すると両立しそうにない、通気性の良さと防塵性。これを両立できれば作業員も快適で安全ですが、普通に考えると通気性が良ければホコリも通りやすく、防塵性が機能しないように思えてしまいます。でもそれを両立できるのが、東レの技術力です。

通気性の良さと防塵性の両立の背景にはリブモアに使用されている、浮遊個体粉塵をキャッチする「トレミクロン®」に秘密があったんです。

粉塵防護用 LIVMOA®3000 化学防護服 高通気タイプは、帯電不織布・トレミクロンの中心層と、上下のスパンボンドによる多層構造素材を使用しています。

電石不織布トレミクロン®

トレミクロンは東レのファインテクノロジーを生かし、約2ミクロンというポリプロピレン極細繊維からなる不織布で、繊維1本1本に高度な電石(エレクトレット)機能を付与しています。これが不織布内、不織布外部に強力な電界を作り、目に見えないサブミクロンの微粒子ゴミから大きなゴミまでを強力にキャッチし吸着させ、空間の多目的なクリーン化に貢献するのです。

「電石」環境の粉塵付着状態

一般繊維

電石(エレクトレット)機能
外部電界が存在しない状態でも恒久的に電気分極を保持し、周囲に対して電界を形成する物質を、磁石(マグネット)に対し、電石(エレクトレット)と呼びます。エレクトレットの繊維への応用を図り、今までにない高度に配向分極した高い表面電荷を持った電石不織布がトレミクロンです。高配向分極電石不織布であるため、不織布内の電界のキャンセライズが起こらず、不織布内、不織布外部に強力な電界を作ります。

サブミクロン
1万分の1ミリ。1ミクロンの10分の1。1mmの1000分の1であるミクロン以下であること。

トレミクロンの特徴

フィルター性能
優れたフィルター性能を持つトレミクロンは、高捕集性能を発揮します。電気の力は空気中だけでなく、オイルの中のミクロのゴミまでキャッチします。

吸着性能
電気の力はサブミクロンの微粒子まで吸着させます。バクテリアバリア性だけでなく、耐水性及び難燃性に優れた特性を持知ます。

拭き取り性能
電気の力はミクロの粒子から大きなゴミまで強力にキャッチします。

自己付着性
電気力でほとんどの材料に自己付着します。

このトレミクロンの性能を生かして開発されたリブモア。粉塵防護用 LIVMOA®3000 化学防護服 高通気タイプは、生地にトレミクロンを100%使用しています。そんなリブモアの素晴らしい性能とは!?

リブモアは熱がこもらず、ムレにくい!現場作業の不快感を解消!!

防護服を着用した現場作業では、衣服内湿度が高まり、作業者の不快指数が高い状態にあるのが当たり前でした。東レは、先端素材技術を駆使して作業中の快適性を実現!塵や埃など防ぐべきものはしっかりと防ぎながら、快適性に必要な通気をする素材を開発しました。

トレミクロン®を使った通気性の実験
右の画像は、プラスチック円筒上に素材を貼って下から送風し、素材の通気性を確認した実験の様子。リブモアは筒の中の発砲スチロール球が大きく浮き上がり、優れた通気性を示しています。

生地の通気性比較実験の結果

リブモアは作業員の安全を耐久性でバックアップ!

作業中の伸び、しゃがみなどの動きで生じる負荷に対しても優れた強度を発揮します。作業員の安全を、リブモアが耐久性で支援します。

リブモアは不織布を使った使い切りタイプで安全!

洗濯不要でいつでも清潔な状態で着用できます。不織布を使用した使いきりタイプなので、洗濯の手間がかかりません。いつでも清潔を保つことが可能で、作業員の快適性を向上させます。

防護服のご購入は、クロスワーカーにお任せください!

法人様で防護服のご購入をお考えでしたら、クロスワーカーまでお気軽にご相談ください!
shop@cross-worker.net

年末の大掃除に向けて、防護服を準備しませんか?防護服は災害時に使用されたり、利用シーンが広がっています。個人のお客様でも、自宅の清掃や、車・バイク・自動車のメンテナンス時に使用されています!!ご購入をお考えでしたら、上記メールアドレスまでご連絡ください!