• 投稿カテゴリー:ワーカー

夏のインナーはこれ!臭いに効く驚異のニオイクリアEX

夏のインナーはこれ!臭いに効く驚異のニオイクリアEX

空調服®が涼しいのはわかったけど、インナーは何を着たらいいの?

というお問い合わせをいただきました。ありがとうございます。
オススメがあるんです!空調服®と併用することで、より涼しさを感じていただけるインナーでもあり、臭い対策もバッチリなんです。ぜひご紹介させてください。

* 空調服®は、株式会社空調服の商標登録の商標登録です。

2020年夏は涼しさ+α

夏場の現場や工場では気温も湿度も高く、快適に作業できるような暑さ対策はもちろん、安全に配慮した熱中症対策も大切です。そのために空調服®をご紹介しました。

空調服®のメーカー比較はこちら

でも、暑さ対策とと同じくらい気になることがありませんか?

臭いです。

汗をかいたときに、どうしても気になるにおい。特に夏場は、少し動いただけでも汗をかきますよね。汗をかいたときの嫌なにおいは、実は汗のにおいではありません。汗にはにおいの原因となる物質はほとんど含まれていないって知っていましたか?

においの原因は皮膚の表面ににおい物質を生み出す細菌!この細菌が汗や皮膚の汚れをエサに、汗のにおいを発するんです。

エクリン腺とアポクリン腺

私たちの体には、全身いたるところに「エクリン腺」という汗腺があります。エクリン腺から出る汗の99%が水分で、残りの成分はほとんど塩分です(カリウム、マグネシウム、亜鉛、鉄、重炭酸イオンなどのミネラルや電解質、さらに乳酸、尿素、酢酸などの老廃物も、ほんのわずかですが含まれています)。汗をなめると塩っぽい味がして、たくさん汗をかいたあとは服の脇部分に白く跡が残るのはそのためです。

つまり、においの原因となる物質は含まれていません。しかし、ほとんど水分である汗をそのまま放置すると、皮膚の表面で垢(あか)や皮脂などの汚れと混ざり合って、脂質やタンパク質、アミノ酸などの成分が酸化し、これを細菌が分解することでにおい物質が発生し、不快なニオイのするガス(揮発性成分)を発するようになるのです。夏や汗をかいた後に感じるすっぱいにおいや、ぞうきんのようなにおいは、エクリン腺から出る汗が元になって、細菌が作り出したにおい物質だったのです。これまでに数百種以上の体臭の成分が確認されています。

また、汗腺は2種類あり、エクリン腺のほかに「アポクリン腺」という汗腺もあります。アポクリン腺は、脇の下など体の限られた部分に存在する汗腺で、毛包という毛根を包む袋とともにあります。アポクリン腺も汗は毛に沿って分泌されるため、本来は無臭。しかし、エクリン腺と違うのはたんぱく質が少量含まれていること。アポクリン腺の汗が皮膚表面の細菌によって分解されると特有のにおいが発生します。これがワキガ臭です。

汗は血液から作られる

ところで、汗はどこから作られているのでしょうか。

汗の原料は血液です。汗腺には「分泌部」という、汗のもとをつくる部分があります。体温が上昇すると汗をかく準備として、血液からミネラル分と水分が分泌部に取り込まれて、汗のもとがつくられます。汗の元をそのまま汗として体の外に出してしまうと、体にとって大切なミネラル成分を大量に失うことになってしまいます。そこで、汗として皮膚の表面に出るまでに、ミネラル成分を血液の中に再吸収して、99%水分の汗を皮膚の表面に出しているのです。

汗の最も重要な役割は、体温調節です。夏のような気温上昇や、作業や運動、風邪の発熱など、人間の体温が高くなった時に汗が出るようになっています。汗の水分が皮膚の上で蒸発するときに熱が奪われることで、体温を保っているのです。汗は皮膚の表面の「打ち水」機能というわけですね。

だから、汗を止める対策ではなく、かいた汗の対策ができれば、におい問題は解決です!

臭いの原因成分

解決策の前に、臭いを分類をしてみましょう。

加齢臭
巷でよく聞く加齢臭は、40歳を過ぎた頃から増える「ノネナール」というにおい物質が原因です。ノネナールは、年齢とともに増加するパルミトオレイン酸という脂肪酸の一種が酸化されたり、分解されたりすることで発生します。40~50歳の中高年以降から男女問わず、ノネナールが増えます。加齢臭は主に胸や背中などの上半身から発生しやすく、油臭いにおいと、青臭いようなにおいを合わせたような臭いがします。

疲労臭
疲れやストレスがにおいの原因になることもあります。体に疲労やストレスなどが蓄積すると、体内から発生する「アンモニア」が原因となって、ツンとしたにおいを発生します。体内で発生したアンモニアは、通常肝臓で分解されて尿に排出されます。しかし、からだが疲れていると肝臓が十分に機能しません。分解されなかったアンモニアのせいで血中のアンモニア濃度が高くなり、汗と一緒に排出され、アンモニア臭となるのです。疲労臭はどの年齢でも発生する可能性があります。

足の臭い
足独特のにおいは「イソ吉草酸」という脂肪酸が原因です。年齢による臭いの強さの変化はなく、汗をかくことで細菌がイソ吉草酸という臭気成分を出すのです。足のにおいは、足裏の汗、角質、ムレによって悪化します。足裏にはアポクリン腺は存在しないものの、エクリン腺がとくに多く(背中や胸の5~10倍)、1㎠あたり約300ml/日(コップ1杯分)の汗をかくといわれています。さらに角質が厚く、靴や靴下で密閉されていて、足指や爪まわりを中心に細菌が繁殖しやすく臭いが発生しやすいのです。

驚異の「ニオイクリアEX」

ハイテク素材を多くのメーカーが開発し、クール素材や接触冷感、速乾インナーといった商品が販売されていて、体臭を抑えるという消臭インナーもたくさんあります。その中でもお勧めしたいのは、co-cos コーコス信岡さんが商品化した臭い対策の機能性インナーです。

すごい!安心の日本品質

インナー生地に消臭加工を施すのではなく、その前、糸段階で消臭加工「ニオイクリアEX」という日本製の特殊な消臭糸を編み込むことで、様々な臭い問題を解決します。嫌な臭い成分を含む汗を、ニオイクリアEXが繊維の力で瞬時に水に分解し、無臭化します。

すごい!悪臭4大成分に効く

ニオイクリアEXはにおいの原因となるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、ノネナールなどの成分を吸着して分解します。

臭い1. アンモニア(特有の強い刺激臭) 92% 減少!
臭い2. 酢酸(強い酸味と刺激臭) 95% 減少!
臭い3. イソ吉草酸(汗、足のニオイ) 99% 減少!
臭い4. ノネナール(加齢臭の原因) 90% 減少!

すごい!効果は半永久的

「ニオイクリアEX」は、この消臭機能が半永久的に持続します。一般的な生地に消臭加工を施したインナーは洗えば洗うほど、着れば着るほど効果が弱まっていきますが、ニオイクリアEXは糸です。洗濯耐久性があり、破れて捨てるまでずっと効果が持続するので経済的ですね。ぜひ破れるまで着倒してください!

もし消臭効果が弱まったなと感じたら、水1リットルにお酢を小さじ2杯を混ぜて3~5分浸たすと、ニオイクリアEXの消臭力が戻るそうです。試してみてくださいね。

臭い対策だけじゃない!嬉しい機能がたくさん

ニオイクリアEXのインナーには他にも様々な嬉しい機能が付いています。

■接触冷感 ヒンヤリ爽やかな着用感
■吸汗速乾
■全方向高ストレッチ
■UVカット94.9% 日焼け防止

臭い対策なら、ニオイクリアEX!!

夏の嫌なニオイが気になる方に、汗臭・加齢臭を徹底分解消臭!体臭、臭い対策に!
消臭 長袖インナーウェア パワーサポート コンプレッション 春夏用 男女兼用 メンズ レディース 接触冷感 吸汗速乾 ストレッチ UVカット コーコス

ニオイクリア G-238 CW-238
1,990円+税

UVカットのアームカバーは女性に大人気!売り切れサイズも出ているので早めに手に入れて!

春夏用 接触冷感 吸汗速乾 ストレッチ UVカット 男女兼用 メンズ レディース コーコス 作業服 作業着 スポーツ 熱中症対策 汗 くさい お悩み

ニオイクリア 消臭アームカバー G-236 CW-236
1,145円+税

コロナウイルス対策のマスクとしても優秀なバラクラバ。使い方はあなた次第!

フェイスマスク 接触冷感 吸汗速乾 ストレッチ UVカット 男女兼用 メンズ レディース コーコス 作業服 作業着 スポーツ 熱中症対策 汗 くさい

消臭バラクラバ 夏用 ニオイクリア G-234 CW-234
1,436円+税

臭い対策の最強マストアイテム・ニオイクリアEXで快適な作業環境へ!
ハードワーク、軽作業やスポーツにも、臭いが気になるすべての人に着てもらいたいインナーです。