• 投稿カテゴリー:ワーカー

TS DRY SYSTEM:見えないクールビズという機能性

TS DRY SYSTEM:見えないクールビズという機能性

夏は、露出や薄着の程度にも限界があります。インナーですら暑い夏。様々な機能を兼ね備えて快適に過ごせる、夏インナーを一枚着るというクールビズを試してみませんか。

実はインナーを着る方が涼しい!

高温多湿な夏の到来はもうすぐ。年々暑く感じる気がしますが、そんな夏の攻略にインナーが活躍するってご存知でしたか?

服の下にインナーを着ると、服の中の蒸れや汗による不快感を軽減してくれるので、涼しく快適に感じるんです。出来るだけ薄着でいたいのに、服の下にもう一枚着たらもっと暑くなるのでは?と思いがちですが、実は違うのです。

進化系機能素材でストレスフリー

夏インナーは年々研究・開発が進み、技術を駆使した素材によって快適さが追求されています。今回ご紹介するTS DESIGNのドライシステムもそんな高機能インナーの一つです。

メッシュ素材の新構造が、汗をかいても快適に過ごせるように服の中の湿気や熱を外に逃がし、汗を素早く透過させることでサラリとした肌触りを保ち、その実力を発揮します。快適なドライ感の結果、暑い夏こそインナーを着た方が、実は涼しくて快適というわけです。

気になる汗冷え対策にも

汗をかいた後に濡れたままのインナーが肌に当たると体が冷えてしまったり、冷房などの空調がきいた室内に入ったときには汗による冷えが気になりますよね。吸水性の高い素材だけでは逆に体が冷えてしまうので、速乾性も重要です。

TS DESIGNのドライシステムはトップスの服に汗が吸収されるため、インナーへの汗戻りも少なく、汗冷えも防ぎます。服に直接汗がつかないため、服が背中にぴったり張り付く不快感もありません。

動きやすさにこだわったストレッチ

動きやすさを追求したストレッチ素材が抜群の着心地で、この伸縮性が上に着るトップスに影響せず、サイズ選びに失敗することもなく、適度な着圧感で体へのしめつけ感も軽減してくれるんです。それに、インナーとトップスとのあいだに適度な空気の層が生まれるため、外部からの熱気が遮断されるという効果も!

TS DRY SYSTEMの素材

素材:ドライメッシュ
混率:ポリプロピレン55%、ナイロン35%、ポリウレタン10%

    • ポリプロピレン
      化学繊維の中で最も軽く、水にも浮く繊維。
      軽くて強く、水を吸わず、速乾性能に優れる。
    • ナイロン
      最も強い合成繊維のひとつ。
      軽く、伸縮性と弾力性があり、しわになりにくい。
    • ポリウレタン
      伸縮性に富んだ合成繊維。
      締め付けや伸縮が必要なストッキングなどにも使われる。

「肌に水分を残さない」だから汗や雨で濡れても衣服がカラダにはりつかない。
ドライ メッシュ コンプレッション ストレッチ 通気性 インナーウェア
TS DESIGN ノースリーブインナー 8040

1,890円+税

薄着になる季節に便利な1枚。夏だからこそ、暑さ対策・汗対策に高機能な夏インナーを着て、実力を体感してみてください。